制圧戦

3種類のフロントラインのうち最も最初に実装された現PvPの中では最古のコンテンツが「制圧戦」

三つ巴の戦いがフロントラインの一番の特徴ですが、各方面作戦という形になってますのでフルパーティー単位の行動が面白いというのもあります

フロントライン

参加人数で差はありますが、フル編成の72人戦では先に1600点獲得したチームの勝利です

ポイントの取り方は陣地の占領・中央高台のドローンの撃破・敵プレイヤーの撃破の3種類になります

ポイント補足
拠点の奪還3秒ごとに1p~32p拠点数で増加
拠点の占領10p
遊撃ドローンの撃破25p削った割合から
遊撃システムの撃破250p削った割合から
敵プレイヤーの撃破5p~20p高揚バフで増加
味方プレイヤーの死亡-5p

拠点のポイントが少ないような書き方ですが、戦闘時間は平均して15分ですので拠点1つをずっと占領し続けて300ポイント、2つなら600ポイントと点数全体をかなり下支えする大切なことです

拠点の占拠・奪還

制圧戦という名のとおり拠点の重要度が大きいです
拠点の争いはA・Cアラがそれぞれの方向で戦うため1PT同士の争いですが下にあるドローンが沸かない時間にはBアラも入ってきます

制圧戦の性質上常時二正面作戦であるために1PT同士のバランスが崩れると拠点の維持や奪還はかなり厳しくなります

ここらへんは他のPvPコンテンツにも言えますが撤退の見極めはかなり大事です

空き巣について

ドローン撃破のために出払ったり他陣営を攻撃するため等様々な理由で拠点には誰もいない!って状況はあります

そういう時には空き巣ということもできますが、慣れてないとただ単にデスを献上したり無事に逃げても敵を大量に連れてきたりと不利になる要素も含んでいます

中央高台のドローン

中央高台のドローンには大きく分けて2種類あります
一つは6体同時に出現する「遊撃ドローン

こちらは戦闘開始1分後に出現し、その後は撃破してから4分後に出現する>タイプです

もう一つは必ず残り時間10分で出現する「遊撃システムです

こちらは1体しか出現しない代わりに大量点数を保持しているため戦局を左右する存在です
残り時間19分15分~11分~10分7分~3分~
ドローン数6体6体6体1体6体6体

この大雑把な残り時間から11分~の遊撃ドローンと10分の遊撃システムの時間が被る可能性が高いためかなり重要なポイントです
この時ばかりはメイン担当となるBアラだけではなく他のPTも応援に行ければベストでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA