XCOM2 5日目

前回からの流れ

戦闘が終わった後は内政パートです。

戦闘からしばらくは艦船の移動パートに近いものになりますので回収できるものは回収しつつ接触地域を増やすことになります

建設は前回からワークショップを開設して技術者の少なさをカバーしたいですね

磁力兵器の研究も順調に進んできたので次回には運用がスタートすれば・・・

この補給物資難でそれが上手く行くかどうかは謎なのですが

レジスタンス・リング完成!

「秘密工作」は普通は補給物資を獲得できるタイミングでしか受けることができませんでしたが、これを建てることによっていつでも好きな時にオファーすることができるようになるそうだ。

ストーリーを進めるためや技術者や科学者の確保に戦力の増強等メリットの方がたくさんあるため積極的に派遣させたいですね

この野戦病院状態に(まだ言う)

というわけでよくわかってないが「選ばれし者」を追跡してみることにしました、1週間なので比較的早めに帰ってきてくれないとあれなのでw

秘密工作第1戦:「夜の子」作戦

先ほどのレジスタンス・リング完成とほぼ同時期に前回オファーした兵士救出が完了したためこの作戦を決行することに!

今までの作戦と違って未知の分野でした

とりあえずはリーパーで敵の位置を探りつつ救出ポイントへ

ここで技術兵でハッキングしてセキュリティレベルを上げないでできれば・・・よかったよね!

っと見つかりながらの撤退作戦

一人が担いでいる状態ですので2人で退路を確保しないといけなかったのですが撤退ポイントが屋上だということが利点になります

高所ボーナスもありますが当たり前の話で下から上の敵が見える範囲はものすごい少ないため同階層以上に登らないと攻撃ができるケースがあまりない

一番近い増援の敵でも写真の赤丸のところからしか登れないため移動後の攻撃はまず不可能でしたので予想よりも容易でした

 

スカーミッシャーの救出により戦力が僅かながらにも上昇しましたがどうも秘密工作との兼ね合いを考えるともう少し増員しないと回らなくなりそう

だからと言って新兵補充に補給物資を割くのは辛い・・・厳しい台所事情だ

 

やってて実感しましたがこの救出ミッションはリーパーがいるかいないかで大きく変わりそうですね

第5戦:鉄の猟犬作戦

続けざまにゲリラミッションが発生します

今回はワークステーションのハッキングがありますので技術兵を投入します

ハッキングが目標となるミッションは必ず技術兵を連れて行くこと!

制限ターンがある場合はドローンでの遠隔操作はとても重要です。それをできる位置取りじゃないとダメだよ

そして救出したスカーミッシャーも投入します。疲労の兼ね合いであまり選択肢がないためしょうがないのだ

って列車ステージってドローン飛ばしにくいのねん

遮蔽物満載でどうしようもないのじゃーーー

こんな壁に囲まれた最奥の車両でどうすればいいねん

 

報酬もなく陰謀の阻止にも失敗する等何かと過酷な状況になってきたこの戦闘

5日目なのにいい雰囲気で終われた回の方が少ないなぁ・・・これ最後までやれるかな?

アドヴェント・タレット

兵士救出ミッションで初登場していましたが交戦するのは今回がはじめてになります

移動もできない固定砲台です

通常の敵と違って機械特性があるためハッキングや機械特効の攻撃手段がとても有効です

床がなくなれば即死したりと倒せる手段は多い反面何かと邪魔なんですよね。今回のミッション失敗した理由もこいつだし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA