エウレカ:パゴス編

実装されてからモンハンコラボなんてなかったんだ!的な感じで毎夜潜り込んでおりますがアネモス編に比べたらかなり苦痛な気がしますけど

まずはアネモス編との違いを

環境適応・突然変異

一部モンスターは環境適応・突然変異することがあります

これでの特徴は以下の4つ

・攻撃防御などがパワーアップします

・突然変異の場合敵の属性が変化する場合があります

・同レベルの敵より経験値は多くもらえます

・低確率ですが「変異したロックボックス」を入手できます

ソロで同等以上ですとただでさえ危険な状況がさらに悪化しますのでソロの場合は無理せずに止めてもいいかもしれませんがPTとかの場合ですと止めない方がオススメです

パゴス帯のロックボックス

アネモス編と比べてNMを倒した時のドロップ数は大幅に減少しています

EL20での雪の女王で1つ等軒並み少ない数になりました

おかげでNM倒した後の箱開け作業の苦痛がだいぶ減った感じですがそれでも花火やエウレカポーションは出てきます

箱の中身は?

入手量が少ないからと言ってハズレアイテム(花火とか)が出にくいというわけではありません。

はっきり言えばアネモス編と中身はマテリジャやハイマテリジャ等ほとんどの部分で同じです

ロックボックスで金策を・・・と考えている方はパゴスではおとなしくウサギFATEをやるなりした方がマシだと思います

マウントを入手すればの話になりますが

変異したロックボックス【氷】

前述のとおり突然変異等で変化したモブを倒すとまれにこちらのアイテムが入手できます(PTメンバー全員ではない)

エーテライト解放条件

前回のアネモス編は2か所同時に解放できましたが今回はELを上げて1か所ずつの解放になりましたので移動にかかる時間と苦痛はなかなか解消できません

EL21・EL23・EL25とかなり緩和されましたが正直言ってこのレベルで到達するのはかなり厳しいためタクシーできる人がいるとかなり便利です

30前後になるまでは後ろ2つはNM専用のものになると思いますのでレベルに達し次第解放した方がレベル上げや輝き集めがかなり捗りますよ

NM一覧

項目が長いため別記事を参照してください↓

しあわせウサギ

NMが沸きやすくなるとかならないとか真偽のほどはわかりませんがある意味重要なFATEです

クリア時にランダムでしあわせウサギのバフが付きます
そのバフがついた状態でイベントアイテム内のニンジンを使うことでここ掘れワンワン的な感覚で宝箱の位置まで移動していくことになります

難点はマウントを取ったEL35じゃないと移動にストレスが貯まること、そしてNMと同じくある程度の人数が集まらないとクリアしにくいところでしょう
エウレカ内のFATEとNMはその島の中にいる人数によってHPの量が変わっていますので人数が少なくてもクリアできる可能性はあります

エウレカウェポン

輝き集めで敬遠されがちですが実際のところアネモス編でのNM狩りや雑魚乱獲をすればある程度は貯まっていきますので最初は身構えなくていいとは思います

お昼寝ドラゴン

ところどころと言いますか狭くてここしか通れない場所にドラゴンがスヤスヤ寝ています

EL40と高レベル(というか最大レベル)ですので起きちゃったらどんなジョブでも1,2発で一緒にお昼寝することになります

対処法は歩く!

え?どこにそんなコマンドあるの?ってくらい使わない「歩き」を使えば起きません

初期設定の場合テンキーの「/」に設定されていると思います

これがあるから移動時のストレスがかなり増えるんですよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA